最初は比較的安く施術出来るわき脱毛もおすすめ

全身脱毛したいけど、どこの脱毛サロンがお得で技術がしっかりしているのか分からないという方、非常に多いことでしょう。

最初は費用を安く上げて、おすすめのサロンと出会いたいものですが、それにはちょっとしたコツがあります。

 

キャンペーンを上手に活用してお得に脱毛してみよう!

 

多くのサロンには、新規に来店される行うビギナーさんのために各種のキャンペーンを用意しています。

その中で非常に多いのが、格安料金でのワキ毛の処理です。

でも、どうしてワキ毛処理のキャンペーンが多いのでしょうか?

 

それはなぜかと言いますと、ワキ部の脱毛はサロン側としても効果が非常に出やすい部位だと認識をしているからなのです。

もともと体毛の薄い場所や毛の太さが足りない場合、施術後に効果があったのかどうかも認識できない方もいらっしゃいます。

この場合、毛が太くて埋没毛も多いワキ毛なら、効果は明白でサロン側としてもリピーター確保を有利に進めることが出来るということなのです。

 

逆に言えば、利用者もこのサービスを多用して、そのサロンの本質やレベル、接客態度だって十分に見透かすことだってできるのです。

ほとんどのキャンペーンの場合、1回の施術だけでなく複数回を非常に格安で施術してもらうことができますので、脱毛を考えている方は気になった脱毛サロンに申し込んでみましょう。

 

a0001_017612

 

しかも、サロンによっては、ワキ毛キャンペーンを使うと、1回の施術で1000円以下と言うところも多いのです。

仮に全身脱毛をするとなると年間で10万円以上の費用がかかるケースがほとんどですから、もし脱毛サロンの施術はどのようなものかを試してみたいという場合は、まず比較的安価なワキ脱毛を体験してみるのも一つの考え方です。

全身脱毛ってどんな部位があるの?

いざ全身脱毛をしたいと思った時、「でも全身ってどこからどこまでで、一体どの部分をやってくれるの?」とささやかな疑問が産まれると思います。

実はこれ、脱毛エステによって出来る部分とやってない部分があるんですよ!

なので、顔脱毛がしたいと思って脱毛サロンに行っても、「ウチでは顔はやってません」なんて事もよくあります。
全身脱毛っていう言葉はあくまで目安なんですね。
顔が含まれていても、VIO(デリケートゾーン)をやっていないところもありますし、もしくはコースによって含まれていないところもあります。後は、ひざや腕であっても施術出来る個所の数に差がある場合もあります。

全身脱毛したいと思ってエステに行く場合は、まず、自分がどの部分を処理したいのか、そこではどこの部分を扱っているのか、事前サーチが必要です。

では全身脱毛、一体どんなパーツがあるのでしょう?

大きく分けると、顔、背中、腕、ビキニライン(VIO)、ワキ、脚になり、そこから細かくパーツ分けされていきます。

顔は、鼻下、アゴ、額、頬、フェイスラインに分かれている事が多く、ひとまとめになっているところもあれば、ひとつひとつ値段が違ったりするところもあります。
額、頬とフェイスラインはその中でも広めなので少し値が張る場合も。

背中は、とても広いゆえに、襟足、上、下に分かれます。腰、ヒップに分かれることもあります。
基本的に小さい個所より値段が高いのですが、自分で処理出来ず見ることもなかなか難しい場所なので永久脱毛するのが手っ取り早いです。

腕は、ひじ上、ひじ下、両手の甲、両手の指、に分かれます。
ひじ下を気にする方が多いです、ここに毛が生えているだけでなんだか毛深いってイメージが付いてしまいそうですよね
指毛もよく見てみると結構産毛が目立つ!という場合も。肌が白いと特に目立つので、美白と脱毛は切っても切り離せない!?

ビキニライン(VIO)は、そのままデリケートゾーンのVライン、Iライン、Oラインに分かれる事が多いのですが、場所によってIラインだけとかVラインだけしかやってないという所もあります。
女性として気になる一番はIライン。ここにムダ毛があると、ムレやすくなりますし、なにより恥ずかしい!
Vラインも下着を履いた時に毛が出るかどうかのところなので気にする方は結構います。
またトライアングルと言って、Vゾーンの毛量を減らしたり形を整えたりするものもあります。

次にワキですが、これが一番ポピュラーな脱毛かもしれませんね。パーツは両ワキのみです。
今じゃ、他の個所とセットなら安いとか、脇だけなら500円とかでやってるところもあるくらいです。

最後に脚、これも広い個所です。
ヒザ上、ヒザ下、ヒザ(膝小僧)、両足の甲と指が基本です。ヒップ周りをやっているところもあります。
素足の綺麗さって気になりますよね。注意したいのは、ヒザ下とヒザ上、どっちかだけやってどっちかだけやらないと、後で差が出た時に困ってしまうので、どうせなら一緒にやった方がいいです。

また、場所によってお腹、胸、乳輪まわりの脱毛をしているところもあります。
ここも意外と気になる部分!
デリケートゾーンや、乳輪まわりの脱毛は恥ずかしさも伴いますが、全身脱毛で気になるところを脱毛しないのは損なので、全身脱毛をする!と決めたら、恥ずかしい気になる場所も取り扱っている脱毛サロンに行くのをオススメします。
スタッフと相談することで、施術への恥ずかしさが軽減されますよ。